GAS

GASでスプレッドシートの指定範囲すべてのテキストの方向を取得する方法

GASでスプレッドシートの指定範囲すべてのテキストの方向を取得する方法GAS
スポンサーリンク
くら
くら

GASでスプレッドシートの指定範囲すべてのテキストの方向を取得する方法を紹介します!

こんな人にむけた記事です。
  • GASを使って、スプレッドシートの指定範囲すべてのテキストの方向を取得したい人
スポンサーリンク

指定範囲すべてのテキストの方向を取得:getTextDirections()

指定範囲すべてのテキストの方向を取得します。

パラメータ

名前タイプ説明
なしなしなし

戻り値

TextDirection[][]テキストの方向

説明

function myFunction() {
  const sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  const ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  const range = ss.getSheetByName("サンプル").getRange("B2:E3");
  
  // B2:E3内のすべてのテキスト方向を取得する
  const textDirections = range.getTextDirections();
  for (let row in textDirections) {
    for (let col in textDirections[row]) {
      console.log(textDirections[row][col]);
    }
  }
}

B2:E3のすべてのテキスト方向を取得してみます。

gettextdirections_sample
gettextdirections_sample

コードを実行すると、すべてのテキスト方向がログに出力されていることを確認できました!

gettextdirections_log
gettextdirections_log

公式ドキュメント:Range > getTextDirections()

スポンサーリンク

まとめ

くら
くら

スプレッドシートの指定範囲すべてのテキストの方向を取得する方法でした!

  • 指定範囲すべてのテキストの方向を取得したい時に使います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました